プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

こんにちは、螢月店長の牛山です。
このブログでは、新入荷の日本酒、料理や
螢月ニュースをどんどんと皆さんにお伝えしていきたいと思っていますので、お楽しみに。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2014年6月 | メイン | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月 1日 (火)

さけおめ!!

どもです!うっしー店長です。

あっという間に7月に突入ですね。本当に早い。光陰矢のごとしってヤツですわ。

いきなりですけど・・・

『明けましておめでとうございます』。

ビックリさせてしまいましたが。実は、今日から 「日本酒の新年度」 がはじまります。

「醸造年度」といいまして、7月1日~6月30日という区切りなのです。

平成26醸造年度(26Brewery Year)略して「26BY」と呼びます

ちょいとややこしいですが、今日搾ったお酒から26BYのお酒となります。

今日は、色々な日本酒のお店で『さけおめイベント』をやってます。20時にみんなで乾杯!!
業界として、初めての試みです。きっと盛り上がっているんだろうな~。

多くの方が日本酒を飲むキッカケとなれば、よいな・・・と。

通常の暦に戻りますが、もう半年が経ちましたね。平成26年。

おとといの6月29日(日)の渋谷 シダックスホールで行なわれた、
『第三回アル添酒フェスティバル』にて今年の上半期のイベントが無事に終わりました。

今年もお燗ブースに立たせて頂きました。いや~疲れました。。。へとへとでした。。。。

今年の『アル添フェス』は、カレーブースもあり、かなりスパイシーな空間でしたね。
料理もたっぷりとご用意。普通にお客さんで参加したくなるイベントでした。

4時間ずっとお燗をつけるのって、かなりハードなのです。今回のお燗ブースは、
酒燗機メーカー『サンシン』の沼崎さんと、新宿『もと』の店長の麻里絵と三人でした。

今回は、酒燗機が計3台。錫のチロリは、計12個。どのブースよりも迫力満点でした。
途中、チロリが足りなくなる程の大盛況でした。

お酒によって、急冷したり、加水したり、ちょい放置してみたり・・・
初めてお燗をつける銘柄も多かったんで、すっごく楽しかったですね。

4時間あっという間でしたね。気がついたら、残り15分位になってました。
(片付けが終わった途端に立ち眩みを頂きましたけど・・・。)

来年の『第4回アル添酒フェスティバル』もお燗ブースを担当したいな・・・と。

では、残りの半年も宜しくお願い致します。

螢月