プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

こんにちは、螢月店長の牛山です。
このブログでは、新入荷の日本酒、料理や
螢月ニュースをどんどんと皆さんにお伝えしていきたいと思っていますので、お楽しみに。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2013年8月 | メイン | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月 2日 (月)

さよなら米山大将!!

どもっす。ご無沙汰しております!うっしー店長です。

9月に突入ですね~まだすこぶる暑いですけど・・・・。早く秋を感じたいものですわ。

タイトルのあるように、米山板長が8月いっぱいで螢月を卒業しました。
米山板長!!6年間お疲れ様でした。

最終日の31日は、多くの常連さんに集まって頂き、米山板長の卒業式を行ないました。
卒業式と言っても、米山板長の渾身の料理をタップリと食べて、がっつり日本酒を飲んでもらう。
そんないつもの螢月をたっぷりと楽しんで頂く一日でした。

閉店ギリギリで、よく一緒に行ったショットバーのマスターまで来ていただいて、かなり盛り上がりましたね。
久しぶりに常連さん達がほぼ集まった日だったんで、普通に楽しかったですね。

板長は、終電で帰る予定だったんですが、常連さん達に見事に捕まって、そのまま朝までコースでした。
送別会の主役が、サラ~って帰れるハズないですよね。見事に撃沈しました、
板長も自分もお客さんも・・・。

目が覚めたら、板長がカウンターで庖丁とかカバンにしまってて、別れの挨拶をしたら、涙が出てきましたわ。はじめて泣きましたわ。

6年間一緒に働いてきて、色々なイベントをやったり、食べ合わせの勉強をしたり、
ふくろう祭りで神輿を担いだりとナイスな思い出と、オカマバーでベロベロになったり、飲み屋で怖いお兄さんに絡まれたり・・・
と散々な思い出もたっぷりです。

そんな事を思い出してまた涙がでてきたり・・・。

最年長者として、店をまとめてくれた板長には、とても感謝してます。
歴代板長の中で最も長くカウンターに立ったのが、米山板長でした。
別れは、とても寂しいですが、地元で自分の店を出すための準備期間に入ります。

素晴らしい料理を次ぎは、お客さんとして楽しみたいと思います。

次期板長には、一緒に働いていた、安藤(アンディー)が就任します。米山板長が、
アンディーなら大丈夫と太鼓判を押す男です。宜しくお願いします。

徐々にアンディーの色が出てくると思います。メニューも少しずつ変えていきます。
もちろん、蔵元を囲む会とかイベントも色々とやっていきます。

まず、最初の試練が今週土曜日の獺祭の会です。皆様に楽しんで頂けるようにしっかりと
準備させて頂きます。

螢月