プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

こんにちは、螢月店長の牛山です。
このブログでは、新入荷の日本酒、料理や
螢月ニュースをどんどんと皆さんにお伝えしていきたいと思っていますので、お楽しみに。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2012年3月 | メイン | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月16日 (月)

純米フェスティバル

どもです。うっしー店長です。

久しぶりに日本酒のイベントに行ってきました。
毎年、春と秋に行なわれる『純米フェスティバル』です。

今回で25回目を向かえるイベントで午前・午後合わせて1200名の来場者のある
大イベントです。

各蔵の純米酒【純米酒・純米吟醸・純米大吟醸】のみの試飲会で、
『醸造酒としての日本酒本来の姿であるべき純米酒を日常酒として日本酒の本流にすること。』が目的のイベントです。

うっしー店長は、今回で10回目位でしょうか??なんだかんだで毎年一回は、参加してます。
他のイベントとかぶったり、チケットの申し込みを忘れたりで参加できなかったことも、
ありましたけど・・・・・

この試飲会には、ウチの隠れたメイン銘柄である『白鷺の城』『岩の井』が参加する珍しい試飲会なので、この二蔵の為に行っていると言っても過言ではないのです。

あとは、雪の茅舎・黒帯・龍力・獺祭・梵・立山・臥龍梅・天の戸・飛良泉・まんさくの花・
上喜元・黒牛・天明・七冠馬・北雪・浦霞などなど(全41蔵)

やっぱ試飲会って楽しいですわ。テンション上がりますわ。

試飲会の手伝いでスタッフ側になることもありますが、やっぱお客さんがイイッすね。

歩きながらの試飲って、やっぱ酔いすね。チョイチョイ休憩を挟まないとかなり酔います。
水を飲むのも大事ですね。

個人的に美味だったのは、雪の茅舎・白鷺の城・上喜元・黒牛ですね。

うめぇ~って心底おもいましたね。

会の後は、渋谷で飲んでその後は、カラオケでした。池袋に戻ってきたのは、
2時位だったかな・・・・。

ステキな休日でしたね。

2012年4月 9日 (月)

春食材満載♪

どもです!うっしー店長です。
昨日は、ふらふらと散歩に行って花見しました。
土曜日は、ちょいと寒かったんで、外で花見には、
厳しかったんじゃないかと・・・。

昔、店でやった時は、カセットコンロを持っていって、鍋をやったり
お燗をつけたりしましたけど、最近やってなくてちょいと寂しいっす。

春って、なんかウキウキしますね。ついつい散歩に出かけたくなります。
いつもながら落語を聞きながら、池袋の町をフラフラと歩いてます。、
本屋に寄ったり、図書館に行ったり、DVDをレンタルしたり・・・と
最近、色々なドラマにハマってます。
けっこう昔のヤツから新作までちょいちょい見てます。
刑事ものとか謎解きとか好きです。

後は、ひたすら漫画読んでます。
家の本棚にぎっしりと漫画本が並んでます。また本棚を増やさなきゃってくらいに・・。

少年漫画やら食系の漫画だったり、落語の漫画だったり色々と・・。
毎月、10~20冊位は、買ってるんでm、すぐに本棚が一杯になっちゃうんです。

漫画喫茶行けば・・・ってよく言われるんですけど、もう止められないすよね。
面白かったら、すぐ集めたくなるし、グッツとかも買っちゃうし、息子達と一緒に
ガチャガチャもやりますし、オークションで買っちゃたり。

もう、いい年なんですけど。。。男の子なんで。

さてさて、春らしい食材がメニューに載ってきてます。

初かつお・生桜海老・竹の子・生ホタルイカ・山菜・桜鱒に菜花などなど・・・。

ほろ苦さ、フレッシュさが春の味ですね~。しぼりたてのお酒達にピッタリですね。
ちゃんと季節って合うように出来てるんですね。嬉しい限りっす。

美味しい料理・食材を食べて美味しい日本酒を飲む。いや~幸せだなぁ~
営業後に行けるそんなステキな店を探してます。。

一人カウンターで楽しめる店。どっかにないかなぁ~
(すんません。独り言です。。)

2012年4月 6日 (金)

花見だ花見だ!!

どもです。うっしー店長です。店近くの公園の桜もだいぶ見ごろになって
シートを敷いて、花見をやっている姿を見るようになりました。

何年か前までは、毎年やってたんですけど、ココ最近花見らしい花見って
やってないなぁ~

花見は、昔から大事な娯楽の一つ。落語にも花見を題材にした噺が幾つもありますし。
『長屋の花見』『百年目』『花見の仇討ち』『花見酒』『花見小僧』などなど・・・・
きっとまだまだあると思いますが、代表的なのがこのへんかと・・。

中でも有名なのが『長屋の花見』ですね。貧乏長屋の大家さんが長屋の一同をつれて
花見に行く噺です。

お酒も肴も大家さんが用意したと聞いて、一同大喜び。

ところが、お酒は、番茶を煮だして薄めたもの。

玉子焼きと蒲鉾の重箱も、中身は沢庵と大根の漬物などなど

しぶしぶみんなで花見に出かけるってそんな噺です。

サゲの『大家さん、近々長屋にいいことがあります。酒柱が立ってます』ってのも、

とても有名なサゲですよね。

花見には、お酒がつきもの。このお酒ってやっぱり日本酒ですよね。

『酒なくてなんの己が桜かな』。なんて川柳が花見の噺のまくら等でよく使われます。

酒がなくちゃ・・桜を見たってつまらないって事です。そうそう・・・お酒がなくちゃ。

桜を見たって満月を見たって、雪を見たってつまらない。お酒がなくちゃ。。。

そんな訳で花見には、日本酒を持って出かけましょう!!

2012年4月 3日 (火)

嵐だ!!

どもです。うっしー店長です。
かなりの雨と風で開店休業中でっす!!!

こんな日は、事務仕事がガンガン進んで嬉しいですけど、
お客さんの居ない店内は、寂しい・・・・。

明日からは、晴れるみたいなんで、ガンガン頑張ります!!!

螢月
  • TEL050-3461-9902