プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

こんにちは、螢月店長の牛山です。
このブログでは、新入荷の日本酒、料理や
螢月ニュースをどんどんと皆さんにお伝えしていきたいと思っていますので、お楽しみに。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2010年6月 | メイン | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月26日 (月)

屋形船のご案内

ども皆様うっしー店長ですscissorsbleahscissors

昨日は、息子二人を連れて遊園地に行ってきましたtrain
久しぶりに観覧車に乗ったりしました。
うっしー店長は、ジェットコースターがすこぶる好きでして、
多摩動物公園やら冨士急やら行きましたが、最近は、全くですね・・・。
ディズニーシーに去年行ったきり、久しぶりの遊園地でした。

まだまだ、次男坊二人がジェットコースターに乗れる程、身長が達していなく、早く成長して一緒に乗ってちょうだいな・・・なんて思いつつ・・・


息子達は、もう夏休みなんです。夏休みってどんな思い出がありますか???

wavewaveに行ったり、fujifujiに行ったり、bullettrain田舎bullettrainに行ったり、クワガタを捕まえたり・・・
スイカを食べたり、お祭りに行ったり、カキ氷食べて・・・

そんな、感じでしたね。子供の頃は。


大人の夏には、やっぱりお酒ですね。そこで・・・

螢月主催で屋形船を企画しました。

           【戦場(船上)の螢月】です。

※戦場って行っても、激しい戦いが行なわれる訳では、ないですよ。
たまたま変換した時に『戦場』って最初に出たのでそのままイベント名にしました。


去年もこっそりと行ないましたが、是非とも多くの方にご参加頂きたく、
ブログでご紹介させていただきました。


屋形船ってすっごくウキウキして大好きなんですよね。酔っ払って色々と
ご迷惑をお掛けした事もありますけど・・・。反省してますthink

でもでも、やっぱり屋形船は、楽しいですlovely

昔ながらの夏の川遊びですよね。風流ですし、粋ですし・・・。

料理は、前菜、サラダ、お刺身、天麩羅、茶碗蒸し、食事、デザート。

お酒は、うっしー店長が素敵なお酒をチョイスしてたっぷりとご用意します。

出品予定酒は・・・白岳仙、宝剣、開運、十四代、王祿、磯自慢・・・


         【bottle暑いなつこそ日本酒を楽しもうbottle


ではでは・・・詳細をご案内致します。

sun日 時    8月29日(日曜日)

sun集合場所   品川駅港南口 駅前広場(船場まで約10分)

sun集合時間   17時15分

sun屋形船の時間 18時00分~20時30分

sun会 費    13,000円

sun締切り    8月7日(火曜日)迄


お申し込み・お問合せは、03-3981-0280(牛山・東田)
         又は、info@hotaruzuki.com

までお気軽にご連絡下さいませ。

蔵元様のご参加もおまちしておりますので、日本酒大好きな方々と
一緒に盛り上がりましょうsign03

ブログを見てご参加下さった方には、ちょいと素敵なプレゼントを
ご用意させて頂きますpresent

お酒が大好きな方、夏に素敵な思い出を作りたい方、乗合船感覚で
ご参加して頂いて全然大丈夫ですのでwink
8月最後の日曜日におもいっきり楽しんじゃいましょう。
ご参加お待ちしておりますhappy01

2010年7月22日 (木)

素晴らしき酒肴

どもども暑いっすね~

ビールが本当に美味いのが唯一の救いです・・・。

昨日も生ビールをグイグイと5杯ほど・・・そしてキュイッと日本酒を
3合ほど・・・・。

新サンマ刺しも食べちゃったし、いっぱい飲んじゃったし・・・・。

久しぶりに飲みに行ったので、ちょいとテンション上がっちゃいました。

楽しい時間は、あっというまですね。もう少し飲みたかったんなぁ~

さてさて、『夏酒』×『夏肴』がとても大好評ですが、今回は、
定番の酒肴をご紹介します。

今回ご紹介する酒肴は・・・・『変わりチーズ盛り』です。

どこが変わっているのかと申しますと、チーズを数種類溶かします。
溶かしたチーズに刻んだタクワンや酒盗やウニやらしば漬けなどを
混ぜ込みます。

チーズを数種類溶かすことによって、味わいに深みやコクが増します。
このチーズだけでも美味しいですが、このチーズに独特の風味をもつ
珍味や漬物を混ぜます。ザクザクとした食感が面白いタクワンや
ちょっとクセのある酒盗やウニもチーズと合わせるととてもマイルドに。

中身の内容は、季節毎に色々と変わります。


ゆるゆると温めたお酒にもキリッ冷したしたお酒にもイケマス。
万能な酒肴なのです

なんかちょいとツマミたい時の一品に是非ともおススメです。

様々なチーズと日本酒の相性を研究していきたいな・・・と思ってます。
チーズ初心者のうっしー店長にチーズの事を教えて下さる方募集中です。

2010年7月15日 (木)

日本酒で乾杯!!

ど~もです。うっしー店長ですscissorshappy01scissors

しっかし暑いですなぁ~coldsweats01クーラーのきいた涼しい部屋でのんびりと
『落語を聞きたい』そんな気分なのですwink

夏場の最初の一杯目は、やっぱりビール??それともシャンパン??
果実酒のソーダ割りだったり、流行りのハイボールだったり・・・と
最初の一杯目は、シュワッと炭酸系を飲みたくなりますよねbeerbar

うっしー店長もやっぱり一杯目は、生ビールなんですけど、ビールや炭酸が苦手な方って結構多いですよね。

最初の一杯目にビールやシャンパンの様な、炭酸ガスがきいた飲み物を飲むと
、食欲を湧かせてくれたり、これからお酒を飲む準備運動にもなりますので、
最初の一杯目に、ビールやシャンパンを飲むのは、食欲が減る夏場には、
とってもお奨めなんですよflair

うっしー店長としては、やっぱり日本酒を飲んで頂きたいので、活性酒を
ご提案させて頂きます。

活性タイプの日本酒・・・増えましたよね。それだけ需要が増えている
ってことでしょうね。色々な蔵元で活性酒を出してくれるのでとても嬉しいです。

活性酒と言っても、蔵によってタイプは様々です。アルコール度数も5%位の
低アルコールタイプから15%位のしっかりとしたタイプなどなど・・・

見た目も真っ白に濁った『活性にごり』やと透明の活性酒もあります。

何年か前に岩手県『あづまみね』の純米吟醸活性にごりをカウンターで空けた
時に天井まで噴出してしまった・・・なんて事もありました。
(六合近く無駄にしてしまった)若かりし経験です。

そんな苦い思い出もあり、最近では、一升瓶の活性タイプは、極力控えめにして、300~900ミリの小瓶企画にしています。
ガスが抜ける事無く提供できる小瓶は、とてもグットなアイテムだと思います。

『夏酒』として、活性酒を6~8種類ほどご用意しております。

sun山形県 上喜元 『涼夏』
sun宮城県 一の蔵 『すず音』
sun埼玉県 仙 亀 『かるくいっぱい』
sun福井県 白岳仙 『あらばしり純米』
sun島根県 王 祿 『出雲麹屋』
sun島根県 王 祿 『渓』
sun島根県 開 春 『夏の溌泡酒』
sun熊本県 千代の園『大吟醸』活性にごり 

         『日本酒で乾杯good

2010年7月12日 (月)

試飲会に行って・・・・

毎度ありがとうございます。うっしー店長ですscissorshappy02scissors

梅雨真っ只中って感じの毎日ですね。折りたたみ傘が手放せないっすsprinkle

昨日は、芝公園の東京プリンスホテルで行なわれた、おっきな試飲会、
『日本酒フェスティバル』に行ってきました。

今回で10回目の大大イベント。うっしー店長は、今回で3回目でした。

約50蔵の参加蔵元に加えて、お酒を出品している蔵元が約80蔵。

50の蔵元が約7アイテム持ってきたとして350種類。そして80蔵が2種類位出品してますので、約500アイテム。凄まじい数の出品酒ですよね。

全てを試飲するのは、流石に厳しいのでまずお付き合いのある蔵元から、
アイサツ&試飲します。

岩瀬酒造(岩の井)、柳澤酒造(結人)、若林酒造(開春)、白藤酒造(奥能登の白菊)、御祖酒造(遊穂)、青木酒造(鶴齢)、竹野酒造(弥栄鶴)、
三和酒造(臥龍梅)、本田商店(龍力)・・・・

そして、お付き合いはないですが、気になる銘柄へ
亀甲花菱(埼玉県)、福祝(千葉県)、雁木(山口県)、奥(愛知県)、
白鴻(広島県)、相模灘(神奈川県)、千代むすび(鳥取県)、松の寿(栃木県)などなど・・・


普段、あまり飲む事のない銘柄がずららぁ~と並ぶと、とてもワクワクします
よね。

16時30分~20時までの3時間30分の間。日本酒を試飲して蔵元さんと
日本酒の話ばかりをしたうっしー店長にとって至福の時間を過ごせました。
※今回もカメラを忘れてしまって、画像がなくてスイマセン。

試飲会に行くといつも蔵元さんからたっぷりと『酒パワー』をもらってます。
蔵元さんから頂いた『酒パワー』を今度は、うっしー店長からみなさんに
お伝えしたいと思っています。

2010年7月 9日 (金)

お恥ずかしながら・・・・・・

ご無沙汰しております。うっしー店長ですscissorsbleahscissors

これから、雨がドンドン強くなるみたいですのでご注意下さいませ・・・。

さて・・・本日、枻出版さんの取材を受けました。7月23日出版予定の
『日本酒の季節』の中で『温度帯による日本酒の変化』という、内容で
SSIの研究室室長の長田さんとうっしー店長によるコメント取材でした。

本醸造・純米酒・純米吟醸・大吟醸を5度、10度、常温、40度、50度と
温度を変えて試飲をし、コメントをするという内容でした。

試飲したお酒やコメント内容は、本が出てからのお楽しみってことで・・・・

温度によって、表情がガラリと変わる日本酒は、やっぱり神秘的な飲み物だな
とつくづく感じました。

うっしー店長得意の引きつった笑顔が見たい方是非とも、『日本酒の季節』を
お買い求め下さいませ・・・・。

いや~久しぶりに真面目に試飲&コメントしたので、緊張しましたcoldsweats01

早く見たい気持ちと恥ずかしい気持ちで胸がいっぱいなうっしー店長でした。

2010年7月 2日 (金)

7月なので・・・

どーもです。うっしー店長なのですpaperpaperdelicious

『夏酒』がお客様からとても好評でして、『熱い夏にこそ日本酒をsign03
そんな思いをもっとお伝えできれば・・・

夏酒の定番『白岳仙-吟生』、『宝剣-涼香吟醸』の人気は、不動のツートップですが、今年はちょいと昨年よりも『活性酒』の注文がとても良いです。

活性酒とは・・・発酵が終わっていない、醪を火入れせずに酵母が生きた
状態で瓶詰めし、瓶内でさらに発酵を進めて炭酸ガスを瓶内に閉じ込める方法。
flairシャンパンと同じ製法ですね。


今回ご用意させて頂いている『活性酒・発泡酒』をずらら~と並べてみますと

cute山形県 上喜元『涼夏』
cute宮城県 一の蔵『すず音』
cute埼玉県 仙 亀『かるくいっぱい』
cute島根県 王 祿『出雲麹屋』
cute島根県 王 祿『渓』
cute島根県 開 春『夏の溌泡酒』


heart02ビール代わりに乾杯で・・・・
heart02揚げ物に合わせて・・・・・
heart02ちょいと、柑橘を搾ってみても・・
heart02デザート・食後酒にも・・・
heart02日本酒が、苦手な方にも・・・・


幅広く楽しめる『活性酒&発泡酒』をどうぞ・・・。

※上喜元『涼夏』、一の蔵『すず音』、仙亀『かるくいっぱい』、王祿『出雲麹屋』は、300ml~330mlのボトルでの提供です。

※王祿『渓』、開春『夏の溌泡酒』は、グラスでの提供となります。

螢月