プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

こんにちは、螢月店長の牛山です。
このブログでは、新入荷の日本酒、料理や
螢月ニュースをどんどんと皆さんにお伝えしていきたいと思っていますので、お楽しみに。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2009年9月 | メイン | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月29日 (木)

螢月の暖かいおもてなし

どーもうっしー店長ですscissorshappy01scissors

お鍋とお燗が恋しい・・良い季節になってきましたねheart02

早い蔵では、もう新酒の上槽(しぼり)がはじまっているみたいです。いや~楽しみっすhappy02

この時期になると、今年はどこで『忘年会』をやろうかな~と幹事さんは、
考え始めると思います。

うっしー店長もチーム螢月&地元の友達&お客さんなどなど『忘年会』は、
毎年の一大イベントなのですheart02heart02heart02

体調と肝臓とお財布をしっかり管理しないとsign03ですね。

螢月では、11月から『鍋&鍋コース』をスタートします。

今回の『鍋』は、3種類ご用意しました。やっぱり仲間と『鍋』を囲んでワイワイと飲む時間は、何にも代え難い素敵な時間ですよね。

では、さっそく今回の『鍋』をご紹介致します。

まずは・・・・・・『鰹ベースの野菜鍋

鰹ベースのお出しに《ピュアトマト・ブロッコリー・アスパラガス・湿地・白菜・水菜》を浸した温野菜鍋です。アクセントは、トマトの酸味。
野菜の美味しさを最近しみじみと感じるうっしー店長の一押しお鍋です。


そして次ぎに・・・・・・『さくら鍋

熊本県から直送する『馬肉』を特製の味噌仕立てで《白菜・湿地・長葱・水菜・車麩》のお鍋です。
馬肉は、赤身とたてがみ(コウネ)で旨味とコクがたっぷりです。
刺身で食べるとは、また違った馬肉の魅力をご堪能下さいませ。


最後は・・・・・・『丸鍋(すっぽん)』

こちらも熊本県からの直送する活けのすっぽんを一昼夜じっくりと炊いて、
極上のダシを取ります。このダシが命の丸鍋ですので《餅・焼葱・椎茸・水菜》と具材はシンプルに仕上げます。

この丸鍋の出汁の美味しさをお伝えするのは、とても難しいですが、想像以上にとても上品で優しい旨味です。是非一度食べて頂きたいです。
すっぽんには、コラーゲンにアミノ酸・ビタミンなど嬉しい栄養素がタップリと詰まっていますので女性に是非ともお奨めですよshine

   
         flair鍋コースの内容は


   前 菜  生ハムと季節野菜のサラダ

   cute造 里  季節の鮮魚盛り合せ あしらい一式

   cute口替わり 酒肴盛り合せ

   cute鍋 物  《野菜鍋・さくら鍋・丸鍋》からお選び下さい。
 
   cute揚 肴  河豚の唐揚げ 海老と帆立の真丈 獅子唐

   cute食 事  稲庭饂飩 又は 雑炊

   cute甘 味  自家製アイス  
  
  ※選ぶ鍋によって値段が変わります。
  
   cute野菜鍋コース        一人前5,500円

   cuteさくら鍋コース        一人前6,000円
 
   cute丸 鍋コース(前日予約制) 一人前6,500円


忘年会用のコースですので、お得な『beerbottlebar呑み放題beerbottlebar』ご用意しました。

beercute呑み放題《+1,500円》
瓶ビール・日本酒3種類・焼酎4種類・果実酒3種類・サワー5種類・カクテル(カシス)・ソフトドリンク7種類


beercute呑み放題《+2000円》
生ビール(熟撰)・日本酒5種類・焼酎7種類・果実酒6種類・サワー5種類・カクテル(カシス)・ソフトドリンク


beercute呑み放題《+2500円》
生ビール(熟撰)・日本酒10種類・焼酎15種類・果実酒9種類・サワー5種類・カクテル(カシス)・ソフトドリンク

※呑み放題は、120分制でアラカルトでも承ります。

※日本酒や焼酎・果実酒の内容は、毎日変わりますのでおたのしみにbleah

2009年10月26日 (月)

手前味噌なお話しですが

どうも、こんにちわわわ、ぐっさんです∠( ̄◇ ̄)

今日は、僕の大好きな、日本が世界に誇る調味料。

お味噌について。

地域によって、まるでワインばりに色々な種類がある味噌。
各家庭で作っている、なんて方もいらっしゃるでしょうし。
皆さんのお家では、どんなお味噌を使っていますか?

ちなみに僕の家の冷蔵庫には、田舎である愛知の八町味噌を筆頭に、
仙台味噌や信州味噌、西京味噌やら金山寺味噌、
変りダネでは、お土産でもらった鹿児島の肉味噌なんかが、
その時々の気分に合わせて使えるよう、所狭しと鎮座ましまして居ます。
僕の冷蔵庫が一人暮らしの割りに巨大な理由は、こういう所にあります。

そんなお味噌ですが。

日本の味噌造りの歴史は古く、縄文時代からその原型は有ったそうです。
ただ、現代のようにペースト状の物ではなく、ポロポロとした粒状の物で、
そのままつまんで食べられる、保存食の一種だったんですって。
それが戦国時代から各地方で気候や風土を反映した独特の発展を遂げ、
江戸時代に入ると、調味料としての色合いが強くなってきたようです。


さて、味噌作りの時期は、昔から「寒仕込み」と言って、
1月~2月に仕込むのが、一般的な味噌の作り方。
味噌は発酵食品ですので、雑菌は天敵。
夏場など雑菌が繁殖しやすい季節は、味噌の仕込みには向きません。

ちなみに簡単に味噌(豆味噌)の作り方を説明致しますと・・・

①大豆を一晩水に浸す。
②大豆軽く水洗いして、柔らかくなるまで煮る。
③麹を塩と混ぜ合わせる(塩切麹)。
④煮た大豆をザルにあける。
⑤熱いうちに煮た大豆をつぶす。
⑥塩切りこうじと大豆をあわせる。
⑦空気が入らないように容器に詰める。
⑧風通しのよい直射日光が当たらず、温度変化の少ないところで保管する。
⑨半年ほど寝かせて出来上がり。

それほど手間はかからず、ひたすらこうじ菌の皆さんにお任せ。
あとは、時間が美味しい味噌にしてくれます。


あ、ちなみに『手前味噌』という言葉なんですけど、
読んで字の如く「自分の家で作った味噌の自慢話を垂れる事」からきた例え。

ようするに、本人が自慢する割に実際は全然大したことないじゃ~ん、
というニュアンスを多分に含んだ言葉なのですが・・・

作った本人にしてみれば大いに人に自慢したくなるのは当然!!


え~、何が言いたいかと申しますと。


螢月でも、仕込んだ手作り味噌が完成したのです!!
これで今夜も、美味しい味噌汁付きの、豪華まかないの登場♪

・・・って、結局手前味噌な話になってしまいましたね

それでは今日は、この辺で・・・(´・ω・`)ノ チャオ♪

2009年10月24日 (土)

あづまみねの会・ご案内

どーも皆様sign03うっしー店長ですよscissorshappy01scissors

先日行った、『白岳仙と秋の味覚を楽しむ夕べ』は、とても大盛況でとっても素敵な会をおこなう事が出来ました。参加してくださったお客様、安本さん本当にありがとうございましたhappy02

会の様子は、こちらをご覧下さいませ。

蔵元を囲む会に一度来てしまうと、『次はいつなのsign02』とよく聞かれます。

蔵元さんのお話を聞きながら、美味しい日本酒・料理を楽しめるそんな素敵なイベントを見逃してしまったら、正直もったいないですよ。

さてさて、次回のイベントは・・・

岩手県紫波郡紫波町『吾妻嶺酒造店』から13代目蔵元『佐藤元』さんをお招きして『あづまみね-佐藤元さんを囲む会』を行います。

あづまみねは、うっしー店長が、まだ螢月のアルバイトの頃に日本酒の仕込み体験に行かせてもらった、思い出の酒蔵です。
仕込みの後に、spa温泉spaに行ったり、noodleわんこそばnoodleを食べに行ったり、barバーbarで飲んだりと色々とお世話になっちゃいました。
そんな蔵元の『元さん』は、僕にとって『shine岩手のお兄ちゃんshine』なのです。

今回の目玉は、cute岩手食材とあづまみねの饗宴cuteです。

岩手から素敵な食材を取り寄せ、米山大将に最高の料理に仕上げてもらいます。

料理だけを楽しみに来ても絶対にお得な会になると思いますよsign01

ではでは・・会の詳細です。
    

bottlebottlebottlebottlebottlebottlebottlebottlebottlebottlebottlebottlebottlebottlebottlebottle   

        日 時  11月21日(土)

        時 間  18時30分~21時30分

        会 費  男 性 8000円
              女 性 7000円

        
        定 員  35名様
 
 bottlebottlebottlebottlebottlebottlebottlebottlebottlebottlebottlebottlebottlebottlebottlebottle


お申し込みはtelephone03-3981-0280telephone
  もしくはloveletterinfo@hotaruzuki.comloveletterまで
御予約お待ちしておりますbleah

2009年10月21日 (水)

気付いた事。

果物のフレッシュジュースが大好きなヒガシですapple

さて今回は、

元青森県民ヒガシが東京に来て
気付いた事です。

青森と言えば・・・

appleリンゴ!いや~種類もあって美味しいですよ~happy02
いつもばーちゃんの家に行くと絶対あるものでした。
(ちなみに長野のリンゴappleも美味しいけどね)

後は烏賊やら何やら・・・。

まぁでも今日は、あの有名な本州最北端の町
大間の『鮪』について気付いた事です。

ヒガシの親戚は漁師fishだったので、ヒガシが遊びに行くと
必ず鮪の刺身が出てきましたhappy02
(因みに、烏賊・蛸・鮭・イクラ・雲丹なんかもありました)

でもヒガシは、いつも鮪の刺身を食べませんでした。

理由は簡単。

「みんなが鮪の刺身は旨いsign03」って言うので
天邪鬼だったヒガシは、皆と同じがイヤで
違うものばかり食べてましたcatface
(でも雲丹やらイクラは大好きなワガママボーイでしたheart04

因みにケータイは当時回りはみんなドコモだったのでヒガシはauでした。

話はそれましたが戻して、と。

そのせいで、あまり鮪の刺身の旨さをヒガシは知りませんでしたthink

そして東京にきてから、螢月での仕事が終わり、
お腹の空いたヒガシは美味しい賄いを楽しみにカウンターに
すわりました。
すると板前さんがおもむろに出してくれた賄いに
なんと、鮪の刺身がありましたriceball

嫌いな訳では無かったので、
何も考えずに、一口パクリ。

「あれはてなマーク

もう一口パクリ。

「こ・・・これは」

「う・・・旨しsign03

そして、ヒガシは気付いたのですflair
鮪の旨さに。とくに赤身の旨さにねheart04
(大分遅いけどね~sweat01


天邪鬼だったばかりに、身近な旨さを知らなかった・・・
後悔は先に立たないものですねドンッ

それ以来、食に関しては天邪鬼を止めたヒガシでしたドンッ

ではでは、
ばいぶ~ドンッ

2009年10月19日 (月)

本日は、お料理ですその3

どもども、こんにちは。

秋の夜長を底知れぬ食欲と共に過ごす30男


ぐっさんですщ(゜ロ゜щ) カモーン


今回も、ぐっさんのレポ付きメニュー紹介と参りましょう。


今回のメニューは・・・

ρ(・д・*)コレダ


煮穴子

元寿司職人の春男兄さん、渾身の一皿。

では、いただきます。

・・・
・・・・・
・・・・・・・


旨いっすq(T▽Tq)(pT▽T)p

ふっくらと煮あげた穴子に、
ゴマの香ばしい風味と、
胡瓜の食感のアクセント。

深い味わいのツメがたまりません( ̄д ̄)

いやはや・・・


好きです(* ・・*)

俺って、お寿司屋さん(当然、回るやつ)に行っても、
ついつい穴子ばっかり頼んじゃうんだよなぁ・・・

お酒は、冷もいいけどお燗がお勧め。

柔らかい酸味のあるお酒のお燗が良く合うのでは、と思います。


今回も役得でした☆


それでは今日はこの辺で・・・(´・ω・`)ノ チャオ♪

2009年10月15日 (木)

白岳仙と秋の味覚を楽しむ夕べ・・・

どーもみなさんsign01うっしー店長ですscissorshappy01scissors

とっても良い天気ですね~池袋をフラフラと散歩をしててとても気持ち良かったですsun

昨日、10月13日(火曜日)に白岳仙の蔵元杜氏・安本岳史氏をお招きして、
白岳仙と秋の味覚を楽しむ夕べを螢月にて開催しました。

本日15日から本年度の仕込みが始まるらしく、今年最後の東京出張でした。
新酒の出来上がりがとても楽しみですね~

まずは、当日の献立をささっと書きますと・・・
 
cute先付け   天蕪蟹餡掛け
cute造 り   戻り鰹叩き
cute焼 肴   尼鯛若狹焼き
cute煮 物   秋鯖味噌煮
cute秋の味覚盛 舞茸磯辺揚 秋刀魚肝煮 焼き栗 椎茸佃煮 
          すこ へしこ押鮨 いくら紅葉
cute食 事   玄米温飩
cute甘 味   白岳仙酒ケーキ

そして、当日出された『白岳仙』は・・・・

bottle 鑑評会出品酒 大吟醸 兵庫県産山田錦35%
bottle 純米大吟醸『特仙』  兵庫県産山田錦40% 
bottle 純米吟醸 生原酒   岡山県雄町  55% 冷&お燗
bottle 純米『ひやおろし』  兵庫県山田錦 60% 冷&お燗

ではでは、会の様子です。



何かと慌しかった会ですが、無事に終える事が出来てよかったです。

お越し頂いた、お客様そして安本さん本当にありがとうございました。

安本さん仕込み頑張って下さい。新酒楽しみにしてます

また、来年も素敵なイベントやりましょう。
                   
ありがとうございました。

2009年10月14日 (水)

一升瓶のある風景

どもドンッ

相川翔のカッコ良さには、
到底追いつけないヒガシですドンッ


最近、営業中に思う事がありましてドンッ

螢月では、お客様にオーダーをもらうと
『テーブルでお酒を注ぐ』というスタイルを取っていますドンッ

そして注ぎ終わると、テーブルにその一升瓶を
置いて行きます。

お酒の入ったグラスを持ち、

一升瓶を眺めながら呑むお客様。

その風景が最近とても好きなんですラブラブ

一升瓶に張ってあるラベルは、お酒のイメージに繋がると僕は思いますドンッ
(ってみんな思っているはずドンッ

なので、その一升瓶を見ながら
「どんなお酒かなはてなマーク」 
「思ったより違う感じがする」 
「イメージどうり音譜

などなど、お客様がお酒と会話をしながら
呑んでるように見えるんですドンッ

まぁヒガシが勝手に考えてる事ですけどねドンッ

その風景がとっても好きなんですheart04

僕自身もテーブルに一升瓶を置いて呑むのがとても
好きだしドンッ


一杯一杯、お酒と会話してそして味わって・・・

一つ一つ個性(味)を感じて・・・

まるで人と人の出会いみたいな・・・

なんかとても素敵な風景に思えちゃうんですhappy02

お酒ってすてきだなぁドンッ

そして、ヒガシってロマンチックドンッ


って事で、
今日のお話は、ヒガシの一人よがり話でした(笑)

それでは、皆さんごきげんよ~confident
ではでは~ドンッ

2009年10月 6日 (火)

締切り迫る・・・・

どーもみなさまsign03うっしー店長ですscissorshappy01scissors

rainrainですね~typhoon台風typhoonも近づいてきてますし、お気をつけてください。

今月は、『ドンッ日本酒の日ドンッ』やら『mapleひやおろしmaple』やらでいつも以上に

bottle日本酒bottle』飲んでます。

みなさんは、ちゃんと日本酒飲んでますか????

ちょいと涼しい・・肌寒い日には、キュイっとお燗を一献なんて
とっても素敵な時間ですよね。

お燗をつけている時間は、『落語』をのんびりと聞いている時間に
匹敵するほど大好きなうっしー店長にとって、これからの季節は、
お燗の需要がドッと増えるので、お燗番になっている事がとても多くて、
楽しくて楽しくてしょうがない毎日です。

最近入荷したお酒のご案内もしなきゃ・・・なんて思っていますが、
その前に『締切りが迫ってます』。

13日(火曜日)の『白岳仙と秋の味覚を楽しむ夕べ』です。    

螢月を代表する銘柄であり、螢月もうっしー店長も何かとお世話になっている
安本酒造から蔵元兼杜氏『安本岳史』さんをお招きして、『白岳仙』と『秋の味覚』を存分に楽しんでもらっちゃおうsign03
そんな、素敵なイベントなのです。

毎回、『お客さんになりてぇぇぇぇ~~』

とチーム螢月の誰もが心の底で叫んでいるそんなイベントなのです。

まだ若干席が空いていますので、是非ともご参加いただければ・・・と
思っています。

会の詳細につきましては、下記をご覧下さいませ

ドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッドンッ


日 時  10月13日(火曜日)

時 間  19時~22:00まで

会 費  7500円(日本酒・料理代込み)

お申し込みは、telephone03-3981-0280telephone
  もしくは、loveletterinfo@hotaruzuki.comloveletter

                   御予約お待ちしておりますbleah

2009年10月 5日 (月)

本日は、お料理ですその2

どーもどーも。

いあや~大分涼しくなってきましたね~、10月ですものね。
食欲の秋本番ですもんね。
ついつい食べすぎて太り気味なぐっさんでございます(/・ω・)

そう言えば去年の十月は、痩せ細って入院なんてしてたっけ・・・(遠い眼)

まぁバッチリ元気な今となっては良い思い出です(´ー`)y━~~


さてさて今回は、留まる所を知らない秋の食欲を刺激しちゃう
食べ応えたっぷりのメニューのご紹介heart04

今回もワタクシぐっさんの試食感想付き。

しかも2本立てだドーーーン(゜ロ゜)

まず一品目は・・・ρ(・д・*)コレ

『蟹味噌薩摩揚げ』

白身魚のすり身に、
たっぷりの蟹味噌を加えました。

口の中に溢れる蟹味噌の風味・・・

う~ん、たまりませんっ(*´▽`)

添えてある卸し生姜がまた、
爽やかな香りで合うんです。

ほど良く塩味がついていますが、
お好みでお醤油をちょんとつけても。

より風味豊かに召し上がれますよ(´▽`*)


そして2本目はと言いますと、コレ(*・д・)q

『総州古白鶏のグラタン』

旨味の強い古白鶏のもも肉を、
長葱と共に、バターで炒めます。

とろ~りクリーミーでマイルドな
特製ホワイトソースをたっぷり。

チーズを掛けて、焦げ目がつくまで焼きます。

パセリを散らして完成(´-`)


螢月の中でもかなり洋風、異彩を放っているこの一品なのですが。


やってくれました。

うっしー店長が。

この『睡龍 生もと純米』が、
バッチリ合いました!!

生もと造りによって生まれる、
力強いボディと深いコク、
そして全体をまとめる酸。

お燗にしても合いそうです。


本当に美味しかったです。ちょっとビックリ。
永久運動という感じでした。完全に、役得ですな(^▽^;)

次回もまた、レポート付きでお届け致しますので、お楽しみに!!

それでは今日はこの辺で・・・(´・ω・`)ノ チャオ♪

2009年10月 2日 (金)

切っちゃいました!!(`□´)

イヤッホ~イドンッ

どもども。

ヒガシでやんすよ~ドンッ

何かテンション高くないupはてなマーク
って思った人sign03

特に意味は有りませんsmile

いつだって空元気のヒガシですからheart04

昨日は「bottleお酒の日bottle」って事で、前回告知した通り、
日本酒全品半額sign03ドンッ

を実施し、皆様には大変ご盛況頂きまして
ありがとうございましたドンッ

今後も皆様に美味しい~お酒をご提供出来るように螢月一同頑張りますドンッ


さてさて本題ですが、タイトルにあります通り、
ヒガシは切っちゃいました音譜

そうsign01とうとう切ってしまったんですsign03


・・・・・・・・・髪を。

だろうなって思った人、たくさんいると思いますが、

当りですドンッ

前回のブログ『初挑戦』に乗せた写真を見てもらうと分りますが、かなり短くしました。

あの時は、後ろ髪が肩に付きそうだったからねドンッ


なので、バッサリ行っちゃいましたドンッ

別に、失恋したわけじゃあ無いですよ(笑)

そして、新しい恋に走り出したい訳でもないですよドンッ

ただ、邪魔だっただけです。

そしてこんな感じになりましたhappy02
             downwardrightdownwardrightdownwardright


眠そうに見えるのは、別にお酒を呑んだからでは
ありませんよ(笑)

実際、前の日も朝まで呑んでたのでホントに眠いんですsweat01

こうして、男前度の上がったヒガシは
今日も(ほろ酔いでsmile)働くのでしたnotes

ってな訳で皆さん、本日はコレにて・・・


あっflairそうだsign01

いい忘れるところでしたが、
以前、中途半端に終わってしまった螢月のお得カレンダーが
今月復活しましたドンッ

今月限定で作ったので是非とも皆様よろしくでヤンスドンッ

因みに今月金曜日はヒガシが誇る焼酎がOneコイン(¥500)で
呑めちゃいますよう~wink

って事で、今度こそ本日はこれにて・・・

ばいブ~ドンッ

螢月
  • TEL050-3461-9902