プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

こんにちは、螢月店長の牛山です。
このブログでは、新入荷の日本酒、料理や
螢月ニュースをどんどんと皆さんにお伝えしていきたいと思っていますので、お楽しみに。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2008年12月 | メイン | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月30日 (金)

雨なので・・・・

おはようございますscissorshappy01scissorsうっしー店長です。

お久しぶりです。お店のパソコンが先週末からネットに繋がらなくなってしまって、ぐっさんの自宅パソコンにてブログ更新やらページ編集やらやってもらってました。

昨晩やっとこ復旧しましたので、これからもハリキって頑張りますよpunch

こんなにパソコンに疎いうっしー店長でさえ、一週間ほどネットが繋がらないと結構不安になるものですね。

なので・・・数年ぶりにbookマンガ喫茶cafeに行ってきました。
パソコンの前で少年ジャンプを片手にソフトクリームを食べて、
こんなに自由な世界があるなんて・・・と感じながら、
久しぶりの螢月ページを見たりブログを見たりとちょいと小さな幸せheart04を楽しんでいました。

さてさて本題に移りますね。

今日も明日もrainrainみたいですので、このブログを
見てご来店して下さったお客様限定でうっしー店長からの特別サービスと
しまして『shine素敵な日本酒を一杯shine』サービスしますよnotes

日本酒が苦手な方には、『shine米山大将からお奨めの料理一品shine』サービスします。

こっそりと『ブログ見たよeye』って言って下さいませsign03


そろそろ何か『ドンッ素敵なイベントドンッ』がやりたいな~って思ってます。

『大人の社会科見学』、『日本酒勉強会』、『幻の日本酒を楽しむ会』・・・
今年も色々なイベントをやっていこうと思っていますので、気が向いた時に
覗いてみて下さい。お得な情報をどんどん発信していきます。

お楽しみにドンッ・・・・

2009年1月27日 (火)

スイーツ

こんにちは、ぐっさんです∠( ̄◇ ̄)

今回は、先日ご来店頂いた、東京グルメさまにお出しした、
『苺のパイ仕立て』のご紹介


・・・の予定だったのですが。


盛りつけている間中、カウンターに座った常連さまたちが
『なんだそれ!!』
『俺にも食わせろ!!』
『やいのやいの!!』

とせっつかれ、全て食べられてしまいました・・・


ので。


同じく、パイ仕立ての代表、
『アップルパイ』をば。

と言っても、
今回はリンゴのコンポートを使用した、
「組み立て式」のアップルパイ。

リンゴは、酸味が強く、
果実味のしっかりとした、
『紅玉』を試用しました。

やや薄めにカットして、テフロン加工のフライパンに並べ、
全体にきび砂糖を振ります。

しばらく置いて、水分が出てきたら、蓋をして火にかけます。

弱火でじっくり火を通していくと、
煮詰まった果汁が、リンゴに少しずつ戻って行き、
薄い狐色に色づいてきます。

ここで火を止めて、シナモンとブランデーで香り付け。
これで、コンポートは出来上がり。


カスタードクリームを敷いた,
パイに並べて、
出来上がり。

パイ生地は、
自分で作ると面倒ですが、
冷凍の物を使えば簡単です。

「アップルパイは難しい!!」
と思っていらっしゃる方、
これなら、失敗は少ないと思いますよ(〃^∇^)o


是非一度、お試しあれ( *^-^)ρ(^0^* )

2009年1月22日 (木)

お燗ですよ。

お晩ですsign03うっしー店長ですscissorshappy01scissors

ちょいと最近ブログをサボりがちでスイマセンです。
そろそろチーム螢月のメンバーの尻に鞭打って、
しっかりと登場させますのでお楽しみにドンッ

最近の何よりも楽しみが『落語』&『散歩』&『お燗酒』の、
粋な三拍子の揃った男。
私、うっしー店長がお奨めのドンッお燗酒をドンッ
ご紹介致しますドンッ

今回、ご紹介する銘柄は・・・

福井県三方郡美浜町のある蔵元、
三宅彦右衛門酒造』の、
早瀬浦』でございます。

この早瀬浦ですが、、
螢月の夏の風物詩である、
『夏酒』企画にて、
毎年抜群の人気を誇る、
あの
極辛純米
を出荷している蔵元であります。

うっしー店長&ぐっさんの、
大好物銘柄なのでありますドンッ

そんな二人の大好物『早瀬浦』で今回ご紹介するのが、

早瀬浦『山廃純米-選抜原酒』なのであります。


この『選抜原酒』とは・・・・

早瀬浦には、

山廃純米

という看板商品があります。
この『山廃純米』の中で、
最も出来の良いタンクを、
原酒のままブレンドをせず、
そのまま瓶詰めします。

原酒のまま瓶詰めするので、
濃厚なお米の旨味が

punchガツンッpunchと口の中いっぱいに広がり、
そして、穏やかな香りに濃密で風味抜群な味わいが体中に染み渡ります。

さてこの『選抜原酒』。
お奨めの飲み方は、
やっぱり『ドンッお燗ドンッ』なのです。
しっかりとした旨味と酸を持つ、
山廃造りのお酒は、
お燗酒に抜群なのです。

まずしっかりと高め《48℃位》まで、
一気ドンッ ドンッに温度を上げて、
そこから少し落ち着かせます。

43℃位》ですかね。


これがわたくしうっしー店長の、
お気に入りの飲み頃の温度なんだな~。

冷酒や常温の時にツンツンとしていた、
酸味の角が取れていい感じになるんだな~。


本来の旨味がぐぐ~んと出て、
優しい酔い心地を演出してくれるこの

『早瀬浦』

タンク一本のみ、しかも原酒ですので、量が少ないんです。
気になる方は、お早めにお願いします。

だって・・・
早くしないとうっしー店長が全部飲んじゃいますのでドンッ


2009年1月21日 (水)

はてさて。

こんにちは、ぐっさんです (゜⊿゜)ノ

今日は・・・

東京グルメさま・・・


酒豪連盟EPISODE2』(またもや、勝手に命名)

御予約頂きました!!

こんなのや・・・

こんなのに・・・

こんなのが☆


オーダー頂ける事を期待・・・♪

しているんですが。


ちなみに、今回、ワタクシぐっさん。

ききき緊張しております

デザートプレート人数分、プレオーダーだってさ!!

この間グルメさま、

スイーツに付いては辛口

とか書いてらしたし!!

しかもプレオーダー。

てこたぁですよ。

甘味好きの女性たちが!!
スウィーーツな方々が!!

ご来店!!


・・・かも(笑)

と言うわけで、緊張しつつも、
気合入れてデザート仕込んでます!!


どんなデザートになったかは、また後日☆


それでは今日はこの辺で・・・(´・ω・`)ノ チャオ♪

2009年1月17日 (土)

本日

こんにちは、ぐっさんです (゜⊿゜)ノ

今日は、『池袋walker』の撮影でした。



前菜
汲み湯葉トマト


季節の刺身盛り合わせ
平目・鮪赤身・中トロ・真鯛


旬の炊き合わせ
松笠慈姑・五三竹・梅人参・春菊

3月頃発売の、池袋walkerに掲載予定です。


ちなみに、ぐっさん渾身のデザートはと言うと

ボツになりました( p_q)エ-ン


代わりと言っちゃあなんですが、
うっしー店長や、米山大将の写真が、ドドーンと掲載される!!


・・・かも(笑)

ご興味がある方は、是非お手にとって見てくださいませ☆


それでは今日はこの辺で・・・(´・ω・`)ノ チャオ♪

2009年1月14日 (水)

昨日のおまけ

こんにちは、うっしー店長ですhappy01scissors
お休みは、こんな事して遊んでました。

A・オリゼーに醸されるぐっさん。


   shinePHOTO BY うっしー店長shine

2009年1月13日 (火)

ミクロの国の仲間たち

こんにちは、ぐっさんです。

連休最終日に、ついに行って来ました!!

菌類のふしぎ

そもそもの発端は、
我らが

スターダスト☆銀河寮

に置かれていた、
一冊のコミックから始まりました。


そのコミックとは、

もやしもん』。

空気中の菌が、肉眼で見えると言う設定の主人公を中心に、
その学生生活と日常に渦巻く菌類を描いたお話。

ま、あんまり書くとネタバレしてしまうので、
興味のある方は、買って読んで見てください(笑)

さて、その『もやしもん』のキャラクター達が、
僕らの周りに存在している菌や、木ノ子、
それに発酵食品なんかを紹介してくれると言う今回の企画展。


ギリギリ駆け込みセーフで、
うっしー店長とスタッフの女の子、
菌マニアの常連さんを引き連れて、
最終日になんとか行けました。


やっぱりすごい人出!!

ギュウギュウ寿司詰め状態でしたが、
頑張って全展示見てきましたよ(`◇´)ゞ

写真OKとの事なので、
ほっとヒト安心。

一歩展示室に足を踏み入れると、
とりあえず見渡す限りの

木ノ子・木ノ子・木ノ子・・・

こんなに種類があるんですね、
って言う位、
様々な種類のきのこが、

所狭しと展示されていました。


小さい物から
大きい物まで、
かなりの種類がありました。

きのこだけでおなか一杯・・・

とは言え、本当の目的は、
やっぱり発酵食品。

中でも、日本酒がメインです!!

『もやしもん』の中でも、
日本酒はかなり大きく取り扱われているので、
期待を胸に、展示室を進んで行きますと・・・


『もやしもん』の、
主人公の肩の上にいつも乗っている、

A・オリゼー』君を発見!!

ちなみにA・オリゼーはコウジカビ。

イラストだと、
とってもキュートで
可愛い姿なのですが・・・



実際のコウジカビの、
拡大模型がコチラ。

ま、特徴はつかんでます(笑)

このコウジカビを使って醸される、日本酒。

そろそろ日本酒についての展示が、
ドドドーーーンと出てくるはず!!

・・・と期待していたのですが、
残念ながら、発酵食品に付いての展示は、
それほどの量はありませんでした・・・(T▽T;)

それでも、先述したきのこについてや、
日常生活様々な場面で、僕たちを取り巻いている菌について、
かなり掘り下げた展示となっていて、
目からうろこがポロポロ落ちる、とても勉強になった展示会でした。


ところで今回の展示、上野の国立科学博物館でやっていたのですが、
次回1月22日からの特別展が

『大阪万博の記憶』


ヤバイ!!20世紀少年ファンとしてはこりゃ見ないと!!

博物館巡りにハマッてしまいそうな、ぐっさんでした(^∇^)

それでは、今日はこの辺で・・・(´・ω・`)ノ チャオ♪

2009年1月10日 (土)

お燗です。

どーももみなさんうっしー店長ですscissorshappy01scissors

寒いっすね・・・。

うっしー店長の本日の散歩は・・・

まず池袋の氷川神社に木札をもらいに行き、
その後、テンポスで酒器や厨房器具を見たり、
さらにパルコに入ったりサンシャインに入ったりと・・・

池袋中を三時間ほど歩きっぱなしの素敵な時間を過ごしました。

そして、お店の近くの本屋さんで『もやしもん』の7巻を買いました。

皆さん、『もやしもん』読んでます???
『醗酵』のとても良い勉強になりますよ。

日本酒やワインなどのお酒や、味噌・醤油・チーズなどなど・・・
『醗酵』して出来ている食材は、たくさんありますよね。

米山大将にぐっさんも読んでまして、かなりはまってるんですよね。
この『もやしもん』がフィーチャされて今行われているのが、
上野の国立化学博物館の、『菌類のふしぎ』展。

それがこの12日で終わってしまうのですよ・・・
なんとか行きたいと思っているんですけどね・・・。

さてさて、そろそろ日本酒の話題に移りますね。

こんな寒い日には、やっぱり『お燗』をキュイッとやりたいですよね。

最近、お燗をつける事が何よりも楽しいうっしー店長としては、
是非ともお燗の美味しさを知って欲しいですよね。

お燗が苦手な方も多くいらっしゃいますが、美味しいお燗酒を飲んだら、
身も心もじわわ~っと温まりますよ。

うっしー店長には、お燗を付ける時の心構えとして思っている事があります。

お燗する事で旨味をもともとの酒質よりもアップさせる事』です。

そのままでとても美味しい日本酒に、手を加えさせてもらえるのに、
美味しくしなけりゃお酒に失礼ですから・・・。

いつもそんな事を考えながらお燗を付けてます。

今回の美味しい『お燗』としてご紹介したいのが・・・・

福島県会津若松の南に位置する門田町一ノ堰。
高橋庄作酒造』の醸造している『会津娘』です。

この蔵のこだわりは、
土産土法の酒造り」。

その土地の人が、その土地の手法で、
その土地のお米と水から造りあげる。

これをモットーに、お米から栽培する蔵元さんです。

お米の本来の優しさを美味く引き出したお酒を造っています。

この会津娘の中で、うっしー店長のお奨めなのが純米『つるし』です。

この『つるし』とは、よく大吟醸などの限定酒で行う搾り方。

醪を入れた酒袋を吊るし、
滴るしずくをあつめてそのままびんに詰めたお酒です。

圧をかけずに搾ることで、雑味のない素直で素朴な日本酒に仕上がります

お米の旨味がたっぷりと詰まった『つるし』をお燗でじっくりと・・・。
冬ならではの、一手間加えた一味違う楽しみ方。
是非皆様にも味わって頂きたい、うっしー店長なのでしたhappy01paper

2009年1月 8日 (木)

さてさて

あけまして、おめでとうございます(遅っ)
ぐっさんです(≧▽≦)

今年も、螢月徒然日記を、何卒、何卒ぉ~~宜しくお願い致します(v〃∇〃)


さて螢月、一昨日から新年の営業がスタートしたわけなのですが、

冬の味覚がガンガン入ってきてますよ

今日はそいつらをご紹介(v^▽)o


まずは、『三重県産のカマス』。
カマスの焼き食い一升飯
と言うだけ有って、塩焼きで美味しいお魚ъ( ゜ー^)

そして、ちょっと酒肴(趣向)をこらしてみました、
烏賊ワタ
塩漬けにした烏賊のワタを、一度凍らせてスライス。
7分ほど溶けた状態で、召し上がって頂きます。

何にも言う事はございません。


      酒が進む


以上。


他にも、青森産の天然平目、北海道の鱈の白子や子持昆布等等・・・
お鍋もご用意しております♪

冬ならではの物を、お楽しみ頂けますo(≧∇≦o)

明日は雪もちらつくかも・・・だそうで。

寒さは厳しく辛いものですが、
より食材を美味しくしてくれる季節だと言えます。

美味しく温まる料理を、螢月でどうぞ☆


お供には、うっしー店長が自慢の燗酒をお出ししますので・・・(´▽`v)


それでは、今日はこの辺で・・・(´・ω・`)ノ チャオ♪

2009年1月 6日 (火)

営業スターットゥ!!

いよいよ今日から、2009年の営業がスタートしますhappy01
 
久しぶりにスタッフと顔を合わせたらみんな見事に飲み疲れでしたdespair

・・・全くもって、去年と同じ年明けです(笑)

 
今年もこのブログで、お奨めの料理や日本酒。
そして、お楽しみの螢月裏話などなど・・を、
ご紹介して行きますので、どうぞ宜しくお願い致します。

今年のうっしー店長の目標ですが、
去年以上に色々なeventをやっていきたいpunch
と思っています。

毎年好評の『蔵見学バスツアー』や、
店内で行う『酒の会』などなど・・・

色々なイベントを通じて、多くの方々との交流、
そして日本酒への興味を、もっと持って頂けたらなと思っています。
 


さてさて、そんな日本酒に触れて欲しいうっしー店長ですが。


手始めに、新年開けましておめでとう企画flair

螢月でも大人気の日本酒、『開運』。その樽酒をゲットしましたhappy01
今年の螢月、最初の日本酒として、皆様にお出しします。
いわゆる、振る舞い酒ってやつですupnote

不景気な世の中ですが、心とお酒はハッピーに行きましょう!!

無くなり次第終了となりますので、皆様お早めにdash
ご来店、スタッフ一同、心よりお待ちしておりますhappy01happy01happy01
  
   本年も宜しくお願いいたします。 
                    うっしー店長。
 

螢月
  • TEL050-3461-9902